広島を元気に! 広島で元気に!

スポーツ情報センター

Q&A

ホームスポーツ情報センターQ&Aよくある質問(スポーツ全般)

よくある質問(スポーツ全般)

施設情報は、『スポーツ施設』のページに記載しております。
スポーツ施設をお探しの方は、まずそちらのページをご覧下さい。

スポーツ全般に関する質問

Q.01 広島市内で、バレーボールのクラブチームを作りました。試合等に参加するためには協会への登録が必要だと聞きましたが、その方法が分りません。
Q.02 クラブ・サークルを登録してメンバー募集をしたいのですが、その登録方法を教えて下さい。
Q.03 エアロビクスの資格を持っているので教えたいのですが、どこに登録をすれば良いのでしょうか。
Q.04 小学高学年の筋力トレーニングを行っていますが、あまり度を越すと身長がが伸びなくなるのではないかと心配しております。
Q.05 子供のソフトボール指導者ですが、ピッチャーのアイシングは、全ての試合後か各試合毎に行えば良いのか教えて下さい。
Q.06 野球をやっている中学生の息子は、背が高いが体重が少なく、体力の消耗も激しく、膝もよく痛がるので、サプリメントを与えていますが、体への影響を心配しております。
Q.07 スポーツ少年団のことを、どこに聞いたらようのでしょうか。
Q.08 オープントーナメントの「オープン」の意味を教えて下さい。
Q.09 職場内の体力測定をやりたいのですが、測定種目がどのようなところを評価しようとしているのか教えて下さい。
Q.10 オリンピックの旗の5つの輪の意味と、色と大陸との関係について教えて下さい。
Q.11 広島県出身の歴代オリンピック代表選手と記録などについて教えて下さい。
Q.12 広島県チームの全国高等学校サッカー選手権決勝大会の記録を教えてください。

回答

広島市内で、バレーボールのクラブチームを作りました。試合等に参加するためには協会への登録が必要だと聞きましたが、その方法が分りません。
まず、試合に参加するためには、各地域のバレーボール協会に登録が必要となります。
その次に、試合によっては広島県のバレーボール協会に登録が必要となる場合があります。
連絡先
(1)広島市バレーボール協会 TEL:082(878)5391
(2)広島県バレーボール協会 TEL:082(228)0224

TOP

クラブ・サークルを登録してメンバー募集をしたいのですが、その登録方法を教えて下さい。
・登録の方法は、こちら広島県立総合体育館スポーツ情報センターに「スポーツクラブ・サークル情報カード」を用意しておりますので、必要事項を記入の上、お申込み頂く様になります。提出は、ご持参、郵送又はeーメールのどちらでも結構です。また、登録の条件は特にありません。
登録された情報は、当スポーツ情報センターやひろしままなびネット(ジャンル→団体・グループ)で紹介することができます。

TOP

エアロビクスの資格を持っているので教えたいのですが、どこに登録をすれば良いのでしょうか。
広島県の指導者登録制度
広島県には「広島県スポーツリーダーバンク」という指導者登録制度があります。これは、広島県教育委員会に予め登録し、指導者を探す団体や学校から相談があった場合に紹介する制度です。登録に当っては、市町村教育委員会や各競技団体、その他医師会などの適当な団体の推薦を受ける必要があります。制度の所管は、広島県教育委員会スポーツ振興課(県庁代表 TEL:082(228)2150)になりますが、登録指導者の紹介は広島県立総合体育館スポーツ情報センター及びひろしままなびネット(ジャンル→講師・指導者)でも行っています。
広島市の指導者登録制度
登録指導者情報は、ひろしま市民活動支援情報システム「ひろしま情報a−ネット」に掲載されます。登録方法の詳細は、広島市スポーツ協会市民スポーツ係(TEL:082(243)0579)にお問い合わせて下さい。
その他
(1) 広島県エアロビクス連盟は、現在、指導者の登録は行っていないが、登録を行うことで検討中とのことです。
(2) なお、民間のフイットネスクラブなどで職業として教える場合も有るかもしれませんが、こちらではいわゆる求人情報は扱っておりません。

TOP

小学高学年の筋力トレーニングを行っていますが、あまり度を越すと身長がが伸びなくなるのではないかと心配しております。
一般的に、小学高学年という年齢は、呼吸、循環器は発達する時期であるといわれ、もし筋力トレーニングを行うのであれば、軽い負荷での持久的運動を行ったほうがよいかと思います。しかし、この年代は成長に個人差があり、成長の早いものは、骨格筋の発達に伴った筋力トレーニングを行っても良い場合がありますが、腹筋、背筋は大筋群(大きな筋肉の集まり)であり、自重(自分の体重)で行う程度の負荷であれば問題はないかと思います。骨格筋等が発達する時期に達していない場合、なかなか著しい筋肉の肥大、発達は見られないかもしれませんが、トレーニングを行うことによる達成感や自信といった効果を期待することもトレーニングの効果ともいえましょう。ただし、体重以外の負荷(例えばバーベル)を加えて行うトレーニングや、過剰な可動域でのトレーニング(背筋での体の反らせ過ぎ)は避けたほうが良いでしょう。少年期における筋力トレーニングは、個人差もあってなかなか難しい問題です。とにかく無理をせず、できればトレーニングの専門家のアドバイスを受けながら行う事をお進めします。
((財)広島県体育協会 スポーツ医学委員会、スポーツ科学委員会の回答による。

TOP

子供のソフトボール指導者ですが、ピッチャーのアイシングは、全ての試合後か各試合毎に行えば良いのか教えて下さい。
基本的には、連投自体おすすめできません。ましてや、発育発達期においてはスポーツ障害の原因となりかねません。ソフトボールなので、多少負担は少ないかもしれませんが、高野連や様々な団体では、連投の禁止を唱っております。全国大会(甲子園大会)では、厳重なメディカルチェックも実施されている状況です。もし、やむをえなく連投させる場合は、必ずアイシングを行って下さい。
そして、次の登板前には、軽いウォーミングアップを行った後、投球を行うのが良いでしょう。
((財)広島県体育協会 スポーツ医学委員会、スポーツ科学委員会の回答による。

TOP

野球をやっている中学生の息子は、背が高いが体重が少なく、体力の消耗も激しく、膝もよく痛がるので、サプリメントを与えていますが、体への影響を心配しております。
与えているサプリメントは以下のものです。
1 プロティン、2 グルタミン、3 Ca・コラーゲン、4 グルコミサン、5 コンドロイチン
体重が少なく、体力消耗が激しいことから、トレーニングメニューが適していないか、食事からのエネルギーや各栄養素が足りていないのではないかと考えられます。基本的にエネルギーが足りていないなどの問題があるときは、プロティンを摂っても、筋肉増強にはなりませんのでご注意ください。プロティン、グルタミン、コラーゲンなどのたんぱく質、アミノ酸は、過剰に摂取すると腎臓に負担がかかります。また、窒素酸化物を含みますので、過剰になると尿酸値が高くなること(極端な場合、通風)もあります。食事からのたんぱく質量と合計して過剰にならないようにして下さい。
((財)広島県体育協会 スポーツ医学委員会、スポーツ科学委員会の回答による。)

TOP

スポーツ少年団のことを、どこに聞いたらようのでしょうか。
・広島県スポーツ少年団 (財)広島県体育協会内 TEL:082(221)4600
・広島市スポーツ少年団 (財)広島市スポーツ協会内 TEL:082(243)0579

TOP

オープントーナメントの「オープン」の意味を教えて下さい。
・プロ、アマチュアの区別なく参加できる競技会をいい(オープン競技ともいう)、公開試合、参加資格を制限しない競技会のことをいう。

TOP

職場内の体力測定をやりたいが、測定種目がどのようなところを評価しようとしているのか教えて下さい。
・立巾跳・・・・・・・・・瞬発的筋力
・握力・・・・・・・・・・静的筋力
・仰臥上体起し・・・・・・筋持久力
・長座体前屈・・・・・・・静的柔軟性
・片足立ち・・・・・・・・静的バランス

TOP

オリンピックの旗の5つの輪の意味と、色と大陸との関係について教えて下さい。
青、黄、黒、緑、赤の5色の輪を合わせ、5つの大陸の若者たちが平和に手を結び合うことを意味し、どの色がどの大陸を表しているものではない。
1920年第7回アントワープ大会(ベルギー)より使用された。

TOP

広島県出身の歴代オリンピック代表選手と記録などについて教えて下さい。
詳細は、こちらをご覧下さい。

TOP

広島県チームの全国高等学校サッカー選手権決勝大会の記録を教えてください。
詳細は、こちらをご覧下さい。

TOP